MainImage

2016.12.20更新

最近お口をポカーンとあけて口呼吸をしている子供が多く見受けられます。

口腔周囲筋(くちびる、べろの筋肉、ほっぺたの筋肉)が弱まり正しく機能していないせいだと考えられます。

口腔周囲筋が弱まると、歯並びや咬み合わせに悪い影響が出てきてしまうことをご存知でしたか?

これを改善する方法に口腔筋機能療法(MFT)があります。口腔周囲筋の正しい位置や使い方習得することで歯並び・咬み合わせ・

食べる→飲み込むという一連の流れや滑舌等様々な問題を改善させることができる訓練です。

私は、MFT創始者のジックフーズ先生による講習会を2日間にわたって受けてきましたが、まだまだMFTについては勉強中です。

当院で以前からMFTの指導を行っている先輩たちをめざして講習会で学んだことを活かしながら診療していきたいと思います!!

 

歯科衛生士:山田 春菜

 

 

投稿者: 医療法人社団マリン歯科クリニック スタッフ

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

マリン小児歯科クリニック tel:0467-86-2334 まずはお気軽にご相談下さい