MainImage

歯科衛生士による、舌癖や指しゃぶりを治すためのトレーニングを行っています。

口腔筋機能療法とは?

歯が生えてくる時期に指しゃぶりをしていたり、舌を突き出す癖があると、歯並びがガタガタになってしまう場合があります。そうすると、矯正治療で歯並びを治しても、癖が治らなければ再び歯並びはガタガタに戻ってしまうのです。

そのため当院では、指しゃぶりや舌癖を改善するための口腔筋機能療法というトレーニングを行っています。歯科衛生士が一人ひとりのお子さんに合わせたトレーニングを行っていきますので、どんなお悩みでもご相談ください。

口腔習癖の原因

  • 口を開けて呼吸をする
  • 舌小帯(舌の裏側の筋)が短く、舌が上顎につきにくい
  • 指しゃぶりをする
  • 遺伝

レッスンの流れ

【STEP1】
指導プログラムや教科書に沿ってレッスンを進めます

【STEP2】
指導した内容をご家庭で実践していただきます

【STEP3】
3週間に1度程度、レッスンをお受けください。一つできるようになったら次のレッスンに進みます

【STEP4】
レッスン5の開始時、必要に応じて中間資料採取を行います

【STEP5】
レッスン8が終了したら終了資料最終を行います。舌や唇に問題がなければレッスン終了です

【STEP6】
後戻りがないかの定期的なチェックを行います

レッスン内容

まずは、飲食している姿をビデオに撮影し、飲み方や食べ方の問題点を見つけ出します。その問題に応じて正しい飲み込み方に必要な舌・唇・喉などの筋肉の使い方をそれぞれ訓練していきます。

3週間前後を目安に通っていただき、8つのレッスンを1つずつできるようになっていただきます。正しい飲み方・食べ方を習得し、最終的には自然に舌や歯を押したり、唇を開けるなどの癖を改善することがゴールとなります。

―料金―

資料採得料 2,000円
分析診断料 2,000円
レッスン料(3週間に1度) 3,000円/1回(税別)
矯正治療と合わせてのレッスン料 2,000円/1回(税別)
中間資料採取料 10,000円(税別)
終了資料採取料 10,000円(税別)
マリン小児歯科クリニック tel:0467-86-2334 まずはお気軽にご相談下さい