年齢別 矯正歯科|茅ヶ崎の歯医者「マリン小児歯科クリニック」

年齢別 矯正歯科

小さなお子様の歯並びが心配なお母様、お父様へ

当クリニックの矯正治療は、お子様の年齢や成長に適した治療プランをご案内しております。
お子様の歯並びで気になることや不安なことがございましたら、お気軽にご相談ください。

無歯・乳歯(0~4歳)

頭や顎の骨、体の成長が著しい時期です。
授乳や離乳食を通じて、お口周りの筋肉が自然と発達していきます。それとともに鼻呼吸も身につき、嚥下機能も向上します。0~4歳ごろのお子様には、矯正装置を使用した治療のご案内はいたしません。お子様と笑顔の多いスキンシップを大切にし、よく食べよく飲み、健やかな成長を支えてあげましょう。

乳歯・永久歯萌え変わり(5~7歳)

小児歯科矯正という、前歯は生え変わる頃(5~6,7歳)から始める矯正方法があります。取り外しの矯正装置(プレート)を装着し正しい歯並びや咬み合わせのバランスを整えていきます。小児歯科矯正を始めた患者様たちは、永久歯完成時でのむし歯もない状態、つまり歯並び綺麗・むし歯ゼロを治療目標としております。

そのために当院の9名の歯科衛生士がそれぞれの患者様の専任予防担当をさせていただきます。(衛生士たちは“私の子、だれだれさんの子”とか呼んでいますよ。笑)
サリバテスト(無料)を行い、むし歯のなり易さ、清掃状態、等を把握し、予防プログラムを作り、それぞれのお子様に合った適切な予防アドバイスや予防処置を行ってゆき、むし歯ゼロを目指します。まずはご相談ください。

永久歯(12歳~成人)

歯並びの乱れは、咬み合わせのバランスを崩す原因になります。
食べ物をしっかり噛み切れずに消化不良を引き起こし、十分な栄養の摂取が難しくなり、健やかな成長を阻害してしまうこともあります。
思春期の学生であれば、見た目にコンプレックスを抱えやすく、人前で話したり笑ったりすることを避けてしまうようになります。
歯並びのお悩みは放置せず、当クリニックにご相談ください。